いくしーどぶろぐ

カットバックドロップターン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- --:--|
  2. スポンサー広告

SAOMT 2次予選であるクランのトラブル

どうもいくしーどです。

私のフレンドのクランがSAOMT2次予選に見事突破してくれました。すごくうれしいです。

ですがそのクランで一つトラブルがありました。

簡単にまとめると

一人のメンバーが一人のメンバーに文句言ってチームの士気が乱れる。

まあ文句の言い合いなどはチームでおkならばいくら言い合ってもいいと思います

ただそれがチームとしてプラスになるのかマイナスになるのかただ自分が苛立ったから言っただけなのか

それによって善し悪し決まりますね

上位クランとやり合うようになると少しのミスも災厄の元ですので

神経質になるのが普通ですよね

まあ俺はnoobだからその辺よくわからないけど

こういうチーム内での信頼関係に触るような不祥事が起こることが最近SAでは増えてきたんじゃないでしょうか

そんな奇麗事並べてる俺も苛立ったら相手のこと考えず文句言うけどね

そこまで気を使ってたらいつまでたっても成長しないと思います

言いたいことは言ってこそ気持ちは伝わるんじゃないでしょうか

上を目指すなら社交辞令だとかお世辞だとか馴れ合いなんてもってのほか

人と同じじゃ人の上には立てないし

チームワーク固めるなら

相手の言ってる事ちゃんと聞いて、自分の思ったことはっきり言う。

途中で抜ける人がいればただそりが合わなかっただけ

そんな人とやってても上には立てない

そういう風にざる通して最後までついてきてくれた仲間達が本当の

「チーム」だと思います

SAに限らず一つのことチームで一生懸命上を目指す人は実力、知識よりもまず

チームワークだと思います

それがあって初めて自分の知識や技術が輝く物だと俺はそう思ってます





なんて綺麗ごとでした
スポンサーサイト
  1. 2010/04/05 08:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。